このページの本文へ移動

大会概要

大会概要

技能五輪全国大会・全国アビリンピック2021年度 東京開催!

東京都では、将来を担う若者の技能の向上を促し、ものづくり産業などにおける優れた人材の確保・育成を図るため、また、障害者の職業能力の向上を図るとともに、多くの人に障害者の仕事への理解を深めてもらう契機とし、障害者の一層の活躍を後押しするため、令和3年度(2021年度)に「第59回技能五輪全国大会」及び「第41回全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)」を開催します。

技能五輪全国大会

原則23歳以下の青年技能者が技能レベルの日本一を競う競技大会で、次代を担う青年技能者に努力目標を与えるとともに、技能尊重の機運を醸成するため毎年開催されています。

概要はこちら(中央職業能力開発協会HP)

全国アビリンピック

15歳以上の障害者が日頃培った技能を競う競技大会で、障害者の職業能力の向上、障害者に対する理解と認識の促進、雇用の促進を図るために開催されています。


概要はこちら((独)高齢・障害・求職者雇用支援機構HP)